ログイン |  新規登録
メインメニュー

メインページ »» Widgetってなに?

目次


Widgetってなに?
Dashboardで使うことができる気の利いた小さなツールをWidgetと言います。

これは最初に表示されるものの他にも、Tigerに付属しています。Dashboardを表示しているときに左下にある+印をクリックしてみましょう。インストールされているWidgetが下に出てきます。追加したいものをクリックしてみましょう。
消去するには×印をクリックです。
新しくWidgetをインストールするには?
付属のWidgetも便利なものがたくさんありますが、他にも魅力的なWidgetがたくさん出ています。
インストールはどうすればいいのでしょうか。

Wedgetをインストールする場所は2箇所あります。
ひとつは (ユーザー)/ライブラリ/Widgets の中。
もう一つは (HD)/ライブラリ/Widgets 。

お好きなほうにWidgetを入れてください。
前者はそのユーザーでしか使うことができませんが、後者はそのコンピュータを使う人がみんな使えます。

なお、Safariの環境設定で「 □ダウンロード後、"安全な"ファイルを開く」にチェックが入っている状態でWidgetをダウンロードすると、ファイルを解凍後、Widgetを自動で(ユーザー)/ライブラリ/Widgets の中に移動します。
便利ですが、セキュリティを重視する場合は、上記のチェックを外しておくことをお勧めします。

個々のWidgetを使用できなくするためには、Dashboardの画面で、左下の「+」ボタンを押すと「ウィジェットを管理…」というボタンが現れます。それを押すと、「ウィジェット」という画面が現れますので、そこで使用不可にしたいWidgetのチェックマークを外してください。
完全に削除するためには、右側にある赤地の丸に−のあるアイコンをクリックすれば、該当Widgetがゴミ箱に移動します。

また、他にもWidgetを管理する便利なユーティリティがいくつかあります。当サイトの「Dashboardユーティリティ」を参照してください。
Weatherで天気が表示されない
Tiger標準で搭載されているお天気WidgetのWeather。
目的の都市のお天気を表示するのに、ちょっとコツがいるようです。

まず、右下の 'i' ボタンを押して裏返します。
そして、City, State or ZIP Code: の下にたとえば「Tokyo」と入力するだけではダメなのです。入力後に 'return' キーを押してください。
これで、ネットに接続して「Tokyo」を検索します。検索が終わると「Tokyo, Japan」になって、これで無事に情報をゲットできるようになります。

ちなみに、Degreesは「℃」にしておくほうが日本人には馴染みが深いでしょう。